2019.12.7-13  *10(火)は休廊

10:00 ~ 18:00 *最終日17:00まで

 

2019年夏、画題を求めて南へ向かいました。
南仏では車に画材を積んで走り、ギリシャでは船と徒歩で島々を取材。
そのとき制作した作品を中心に、静物や水彩あわせて20数点を展覧いたします。  蛯子真理央

 

「殉教者教会(シフノス島)」水彩 6号     「ゴルド」 油彩 M40号       「森のベンチ」 油彩 F10号

 

 

  「ソファのモデル」 油彩 P15号     「イアの眺め」 油彩 P10号       「朝の窓」 油彩 F8号

 

 

  「エーゲ海の日没」 水彩 6号    「サントリーニ・イア」 油彩 F20号   「サントリーニ・フィラ」 水彩 6号

 

 

  「海の見える部屋」 水彩 4号      「海辺の修道院」 水彩 6号      「マンドラキア」 水彩 4号

 

 

  「バルコニーから」 水彩 4号       「風の教会」 水彩 4号        「エズ村」 油彩 M20号

 

 

   「丘の上の教会」 水彩 4号     「セリフォスの小道」 水彩 4号      「セリフォス島」 水彩 6号

 


<略歴>
1969 東京生まれ、パリ出身
1995 武蔵野美術大学油絵学科卒業
2002 第37回昭和会展優秀賞
2017 埼玉画廊個展
現在 写実画壇会員、ヴェロン會同人