2019年7月13日(土)〜7月21日(日)
*休廊日 7月16日(火)

10:00〜18:00 *最終日は17:00まで

 

 伊津野雄二さんの、埼玉画廊では初めての個展を開催いたします。

 

 伊津野雄二さんの作品の前に立つと、心の深い部分が静かに震えている感覚を覚えます。
その震えは身体中をめぐり、新しく世界が始まったような、そんな喜びを感じます。
 日々さまざまな作品を見、触れている者にとっても、そう多くはない経験です。ぜひ、皆様とこの静かな感動を共有できますよう。

 

 

    「残されし者」 楠・榎          「記憶」 楠、彩色            「掌の中の森」 松
     h66×w46×d30cm            H74×W22×D27cm            h55×w18×d15cm

 

      「風待ち」 楠            「木陰の人々1」 楠           「東の門(マスク)」 アスペン
     h50×w16×d15cm(台座込み)       h24×w15×d14cm          h49×w16×d17cm(台座込み)

 

      「幕間」 カヤ             「ギフト」 桧          「春の書物(DOME)」 ヒメコマツ
     h26×w10×d11              h25×w11.5×d10             h33×w16×d11

 

    

      「うた」 ブロンズ
     h27×w11×d11cm(台座込み)

 


作家在廊 7月13日(土)