高野浩子

Hiroko KONO

テラコッタの素材感とマッチした、精神性の高い作品が特徴.
特に、目を閉じた像は、深い神話性や母性を感じさせ、観る者を穏やかな気持ちにさせてくれる

《略暦》

1976年
島根県出雲市生まれ
1998年
広島大学 学校教育学部
中学校教員養成課程美術専攻卒業
1999年
日彫展(~2007年まで)
(99~01年奨励賞・03年努力賞・04年西望賞)
2002年
筑波大学大学院 芸術研究科美術専攻彫塑分野修了
『こうばで、びじゅつArt in Factory 2002展』
2003年
昭和会展招待出品(~06年招待出品
06年日動美術財団賞 07~08年賛助出品)
アートワークス賞(ART WORKS GALLERY・水戸市)
2005年
高野浩子展-思い出の保存-(KAWAGUCHI ART FACTORY・川口市)
TERRA国際彫刻シンポジウム招待参加(セルビア共和国)
日展(東京都美術館)
2006年
川口市芸術奨励賞 美術賞
2007年
新進芸術家海外留学制度にて渡欧(イタリアおよびモンテネグロ)
2008年
高野浩子展-旅と神話- -viaggio e mito-Palazzetto dei Nobili イタリア・ラクイア市)
2010年
Domani明日展2009未来を担う美術家たち(国立新美術館)
高野浩子-彫刻とその世界-展(島根県出雲文化伝承館)
エスト二ア国際木彫刻シンポジウム2010(ヴァルガ市・エスト二ア共和国)
 
2011年
第14回岡本太郎現代芸術賞展(岡本太郎美術館)

 

その他、個展・グループ展多数