(略歴)

独立美術家協会運営委員、日本美術家連盟委員

 
1945年
埼玉県川口市に生まれる

1961年
川口市立十二月田中学校卒業
1964年
埼玉県立浦和西高等学校卒業
1969年
東京藝術大学美術学部油画科卒業(山口薫教室)
1971年
同大学院美術研究科油画専攻修了(野見山暁治教室)
1976年
美術研修のため渡欧
1988年
第23回昭和会展にて<昭和会賞>受賞

 

(収蔵)

佐久市立美術館、笠間日動美術館、高澤学園、東日本鉄道文化財団 他

(当画廊での展覧会歴)

個展

2020年1月
安達時彦展ーキューポラは何処へ 花・富士・そして能ー

企画展

《Biography》

1979
Born in Yamagata, Japan
2003
Bachelor of Fine Arts Japanese Painting, Tohoku University of Art and Design
2005
Master of Fine Arts Japanese Painting, Tohoku University of Art and Design
2016
Overseas study for upcoming artist trainee of Agency for Cultural Affairs, Government of Japan, Jyväskylä, Finland (-2017)
2017-
Working in Laukaa, Finland
2018
Member of Finnish Painter union, Finland

 

 

Solo Exhibition

2004
Nabisu Gallery, Tokyo, Japan
2005
GALLERIA GRAFICA bis, Tokyo, Japan
2007
Gallery-58, Tokyo, Japan(-12) / Gallery Full Moon, Niigata, Japan(-09) / Sakyukan, Niigata, Japan
2009
Niigata Eya, Niigata, Japan(,11,14) / Sibakawa casting, Saitama, Japan
2017
Galleria Becker, Jyväskylä, Finland / AURAN GALLERY, Turku, Finland
2018
tm・galleria, Helsinki, Finland
2019
Gumbostrand Konst & Form, Sipoo, Finland

 

 

Group Exhibition

2005
“Tohoku University of Art and Design Exhibit of Select Graduation Projects”, Towa Gallery, Tokyo, Japan
“I’m here: Living through Art, Living by Art in Five Spaces ”, Sendai Mediatheque, Miyagi, Japan
2006
“BLOX2006”, Sendai Mediatheque, Miyagi, Japan
2007
“Tohoku Renaissance”, Towa Gallery, Tokyo, Japan
“METAII2007”, Kanagawa Prefectural Gallery, Kanagawa, Japan
“The Theory of Destruction ‘NIHONGA’”, C-Square, Chukyo University Art Gallery, Aichi, Japan
2009
“METAII2009”, Nihonbashi Takashimaya Art Gallery X / Takasaki Tower Museum of Art, Gunma, Japan
2010
“Kawaguchi new artist exhibition ”, Kawaguchi art gallery Atlia, Kawaguchi, Japan
“METAII2010”, Kanagawa Prefectural Gallery, Kanagawa, Japan
“METAX 2010”, Nihonbashi Takashimaya Art Gallery X , Tokyo, Japan
“GALON vol.1”, Zuisyouzi ZAP Gallery, Tokyo, Japan
2011
“METAII 2011”, Kanagawa Prefectural Gallery, Kanagawa, Japan
“METAX 2011”, Nihonbashi Takashimaya Art Gallery X, Tokyo, Japan
2012
“GALON vol.2 A Japanese background”, Old Tanaka’s residence, Saitama”, Japan
2015
“Contemporary Artists 2015”, creo, Tokyo Metropolitan Art Museum, Tokyo, Japan
2016
“Circle of Art Kawaguchi”, Kawaguchi City Library, Saitama, Japan
“Two New Artists”, Kawaguchi City Botanic Garden, Saitama, Japan
2016
“METAreal”, Kanagawa Prefectural Gallery, Kanagawa, Japan
“JYVÄSKYLÄN TAITEILIJASEURAN 71”, Keski-Suomen Museossa, Finland
2017
“TAITEEN MONET KASVOT”, Taidekeskus Järvilinnan Kesänäyttely, Finland
2018
“Biennale Internazionale di Opere di Carta”, Schio, Italy
“Toista todellisuuksia”, Jyväskylä Art Museum, Jyväskylä, Finland
2019
“META 2019”, Kanagawa Prefectural Gallery, Kanagawa, Japan

 

 

Awards

2002
Award of Excellence at the 13th Garyu-Zakura Nihonga Award Exhibition
2005
Hoshino Shingo Award of Excellnce at the 3rd Toyohashi Triennale
2009
Kawaguchi culture 3 prize Art encouragement prize
2012
YOUNG ARTISTS JAPAN Vol.5 Tsukuda Yoshinori prize

 

 

Grants, Scholarships

2016
Agency for Cultural Affairs, Government of Japan – Up-and-coming artist overseas trainee, Finland
2017
Grant, Scandinavia – Japan Sasakawa Foundation – for artistic work and solo exhibition in Finland
2017
Grant, Nomura Foundation – for artistic work and solo exhibition in Finland
2018
Grant, The Arts Promotion Centre Finland, Finland – for 5 months Artistic work
2018
Grant, The Central Finland Regional Fund, Finland – for 6 months Artistic work

 

 

Other Activities

2017
Member of Art Project Hospital Nova Central Finland, Finland
2019
Serlachius Residency Program, Mänttä, Finland

 

 

Public collection

Miyamura, Takayama city, Gifu, Japan
Toyohasi Art Museum, Aichi, Japan
Tokyo University of technology, Tokyo, Japan
Benetton, Italy
Jyväskylän Art Museum, Finland
Municipality of Schio, Italy

《略歴》

1979
埼玉県嵐山町生まれ
2003
多摩美術大学 美術学部 絵画学科 日本画専攻 卒業
2005
多摩美術大学大学院 美術研究科 絵画先攻
日本画領域 修了
2005
個展(GARELLY b. TOKYO/東京)
2006
個展(コバヤシ画廊/東京)
(以後07,08,10,11,14,15,16,17)
2010
「META Ⅱ」(神奈川県民ホールギャラリー)
「第16回 尖」(京都市美術館)
2011
「New Vision Saitama 4 静観するイメージ」
(埼玉県立近代美術館)
「METAⅡ2011」(神奈川県民ホールギャラリー)
2012
五島記念文化財団海外研修員としてドイツ・デュッセルドルフに滞在(-2013)
2012
「ガロン 第2回展 日本背景」
(旧田中家住宅/埼玉)
「第5回日経日本画大賞展」
(上野の森美術館/東京)
2013
個展「ApfelRaum」(デュッセルドルフ/ドイツ)
2014
個展「世界樹」(スパイラルガーデン/東京)
「第20回 尖」(京都市美術館)
2015
「第4回都美セレクショングループ展」
(sensuous structures / creo 、東京都美術館)
2016
「METAreal」(神奈川県民ホールギャラリー)
「第2回 日本画の位相3+2」
(日本橋高島屋 美術画廊)
2017
個展「宇宙樹」(銀座三越ギャラリー)

 

他、グループ展、個展、多数

 

 

《受賞》

2012
五島記念文化賞 美術新人賞

《略歴》

創元会理事長、日展特別会員、埼玉県美術家協会参与

1935年
埼玉県秩父郡両神村(現・小鹿野町)に生まれる
1987年
第19回日展特選
守屋順吉個展(銀座アートギャラリー)
1988年
現代美術選抜展出品(文化庁主催)
第47回創元展文部大臣奨励賞受賞(他受賞3)
1994年
第26回日展特選
2001年
日展審査員(2006年、2010年)
2002年
日展会員
2007年
守屋順吉自選展(東京銀座画廊美術館)
2011年
日展評議員
2012年
埼玉県文化賞
2014年
公募団体ベストセレクション2014出品
(東京都美術館)
2017年
日展特別会員

個展・グループ展多数

 


《当画廊での展覧会歴》

企画展

2017年1月
「埼玉大学ゆかりの作家たち」

日本工芸会正会員、日本文化財漆協会参事、漆工史学会会員

 

《略歴》

1940年
埼玉県川口市生まれ。川口市在住
1965年
東京藝術大学 工芸科 漆芸専攻 卒業
1967年
同大学院 美術研究科 工芸専門課程 漆芸専攻修了
修了制作「菱文飾筥」がサロン・ド・プランタン賞受賞(東京藝術大学美術館蔵)
第14回日本伝統工芸展に「菱華文八角箱」が初入選
埼玉県美術家協会展 県知事賞(68年県教育長賞、70年以降招待)
1968年
第8回伝統工芸新作展に初入選
1969年
第9回伝統工芸新作展で「錦塗八角盆」が優秀賞(東京支部賞)
1970年
日本工芸会正会員となる
1973年
第13回展 「乾漆菜々子文八角盛器」奨励賞受賞
1974年
川口市展に出品(以後度々出品。77年以降招待)
1978年
西村公朝主催〈ほとけの造形展〉に出品
(以後度々出品)
1979年
第1回日本文化財漆協会漆芸展に出品
(以後度々出品)
1984年
Los Angeles Art Exhibition
(Silver Prize・博物館長銅賞)
1997年
第9回伝統工芸新作展で「錦塗八角盆」が優秀賞(東京支部賞)
2006年
中日現代国際美術展(中国美術学院)で九渓煙樹賞.
和の宝珠展(ウランバートル和の宝珠美術館)で和の芸術天空賞受賞
2007年
The All of OASIS 2007 で大阪府知事賞
モスクワ国際芸術博覧会でモスクワ文化遺産至宝賞受賞

 

87年より毎年、韓国・台湾・中国・ベトナム・ミャンマー・
ブータンの各地を訪れ、漆芸源流調査を行う.

金漆の研究・変り塗りの研究の実績が高く評価されている.

その他、受賞歴、展覧会出品、個展、グループ展多数


《当画廊での展覧会歴》

個展

2012年5月
増田昌弘ー漆の世界展ー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*作品の在廊状況、価格等はお気軽にお問い合わせください