2012年3月30日(金)~4月1日(日)

 

 

日本のアートシーンに、年に一度だけ、国内だけではなく、
世界中から熱い視線が集まる3日間!
それが、アートフェア東京。
埼玉画廊は、今年、吉岡正人の個展を開催致します。

 


 

今回の展示の目玉はなんといっても80号の3部作!
これは、吉岡作品を愛するファンの方からの注文によって制作したものです。
この他、注文による作品も多くあります。
現代人が、いかに吉岡作品に魅かれ、渇望しているかがわかります。

 

その他、ミニアチュールから8号まで、新作を多数、展示しています。
また、今回のアートフェアに合わせて、当画廊ではカタログを制作します。
その推薦文は、吉岡ファンでもある俳優の真野響子さんに依頼。

こちらも必見です!

 

埼玉画廊のブースの内装も、吉岡先生が手がけ、
一歩足を踏み入れるとそこはまるでイタリア ルネッサンス!
埼玉画廊のブースは、E02です。
ぜひお越し下さい!!